What’s NEW

津波・震災孤児等の支援及び児童養護施設への寄付

2011.12.19

平成23 年3月11 日に発生いたしました東日本大震災につきまして、被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
当社では、被災地の復興に少しでも役立てていただくため、赤十字やプラン・ジャパンの東日本大震災緊急支援口を通じて寄付を行って参りましたが、この度、津波・震災により家族を失った子どもたちのために新たに以下の三箇所に寄付を実施致します。

 
【寄付先】
① 福島県「東日本大震災福島子供寄付金」
② 岩手県「いわての学び希望基金」
③ 社会福祉法人青少年福祉センター「あけの星学園」

 

【寄付先選定理由】
岩手県・福島県では、東日本大震災の津波により、親を失った子どもが多数判明しており、こうした子どもたちが自らの希望に沿った学校を卒業し、社会人として独り立ちするためには、公的機関のみでなく企業や個人からの支援も必要とされております。
また、震災の有無にかかわらず、親の死亡・長期療養(精神疾患)、親の虐待や、養育放棄等により、親と同居できない子どもたちにつきましても、自らの希望に沿った学校を卒業し、社会人として独り立ちするための支援が必要とされております。
そこで当社は、岩手県・福島県及び当社グループが営業本部を置く東京都新宿区にある児童養護施設の三箇所に、少しづつではございますが寄付させていただく事と致しました。
これからも当社グループは、震災からの復興と子どもたちの自立への支援に貢献して参ります。

以上

トピック

  • 『おしごと窓口』紹介
  • 短期派遣についてのご案内
  • 2018年度新卒採用情報
  • 第2新卒・中途採用情報
  • キャリアテクノロジー(CAT)
  • 福利厚生
  • 労働者派遣事業に関する情報公開について