日払い・週払い用(日額表・丙欄対応)の給与計算ソフト

hibarai Engine お電話でのお問い合わせ03-5368-3789
機能紹介 メリット 導入事例 ご利用までの流れ よくある質問 会社概要 お問い合わせ
「日払い・週払い」の給与計算を行うためのソフトウェアです。
OBCが提供する就業奉行・給与奉行とのデータ連携が容易に可能な為、勤怠管理から日々の一連の給与計算業務において、非常に簡易なパソコン画面上の操作により給与計算業務を行う事が出来ます。
日々の作業内容
就業奉行・給与奉行とのデータ連携について
 就業奉行で管理されている勤怠データを容易にhibarai Engineに取り込むことが可能です。よって就業奉行ご利用のお客様は、勤怠データを直接手入力する作業が必要がございません。
 
hibarai Engineで給与計算された給与データを給与奉行で取り込む事が可能な為、月払い、日払い、週払いなどのパート・アルバイトのレイバーコストを一括管理出来ます。

hibarai Engineに登録されているアルバイトマスターデータを給与奉行で取り込むことが可能な為、給与奉行ご利用のお客様は、新たにマスターデータを手入力する必要がございません。
 
※就業奉行V ERP8・給与奉行VERP8とのデータ連携も可能です。
 
 
 
就業奉行VERP 給与奉行VERP
 
動作環境
「hibarai Engine」を使うためには、サーバを用意し、利用者のパソコンをネットワークでつなぎます。サーバに「hibarai Engine」をインストールすることで、パソコンのWebブラウザー上から「hibarai Engine」を利用できます。また、用意するサーバは「hibarai Engine」専用でご利用いただくようお願いいたします。※1台のパソコンのみで使用する場合、サーバではなくパソコンを用意し、パソコンへインストールすることで利用することができます。
■サーバOS・ミドルウェア環境
  Windowsの場合
・Windows Server 2008、Windows Server 2012
・Webサーバ(Apache:2.2以上)
・Webアプリケーションサーバ(Tomcat:5.0.27以上)
・データベース(PowerGres on Windows V9台)
  Linuxの場合
・Linuxディストリビューション
(Red Hat Enterprise Linux 5又は6、CentOS 5又は6)
・Webサーバ(Apache:2.2以上)
・Webアプリケーションサーバ(Tomcat:5.0.27以上)
・データベース(rh-postgresql:8.1.0以上)
■サーバスペックの目安
  CPU:インテルXeon又は同等の互換プロセッサ
  メモリ:4GB以上
  ハードディスク:73GB以上、RAID1
■クライアント環境
  Internet Explorer7以降 、Adobe Acrobat Readerが必要です。
■パート・アルバイト(給与明細閲覧)
  インターネットに接続可能な機器(携帯電話、スマートフォン、パソコン)
本資料内の製品仕様・ソフトウェア・サービス内容については、本資料作成時点のものです。また将来にわたる製品改良のため、それらを予告なく変更することがあります。
hibarai Engineは株式会社オープンループの登録商標です。
この資料内記載の製品名は各社の登録商標または商標です。
OBCロゴ
▲pagetop
ホーム機能紹介メリット導入事例ご利用までの流れよくある質問お問い合わせ
会社概要 サイトマップ 個人情報保護方針
Copyright