ITセキュリティ事業

当社は情報の“漏洩、改ざん、なりすまし”を防止するITセキュリティ技術を提供しています。

ユーザ認証、データ暗号化、デジタル署名関連先端技術を駆使して、無線LAN機器、ネットワーク機器、デジタル家電製品、モバイル機器、ウェブシステム等において、優れたセキュリティソリューションを提供致します。また、IT技術力を活かしたセキュリティ診断、コンサルティングサービス等もお役立ていただいております。

3つのコア技術

暗号技術

暗号を実現するための暗号アルゴリズムは数式理論をその理論の基礎としているため、高度な数学的素養のバックグラウンドを持つ人材が開発に当たります。

 

複数のアルゴリズムを組み合わせることによって、より実用的な情報セキュリティ基本技術が実現されます。

通信プロトコル技術

通信プロトコル開発の実績に基づいた技術力を持ち、実際のネットワーク環境で使用できる実用技術として的確に構築できる人材が開発に当たります。

 

通信への適用で重要な技術の多くは公開鍵暗号をベースとして使用しており、ネットワークを介したさまざまなサービス・ソリューションを支える基盤となっています。

エンベディッド技術

ハードウェア・ファームウェアの開発経験と、プラットフォームの構成に必要な知識の裏付けられたエンベディッド技術力を持つ人材が開発に当たります。

 

モバイルやデジタル家電から、サーバコンピュータまで、さまざまなプラットフォームに情報セキュリティ技術を提供することが可能になります。

導入事例

モバイル
  • 携帯サービス用プライバシー保護技術
  • ロケーション認証技術
デジタル家電
  • 家電用通信ファームウェア技術
  • 保護コンテンツダウンロード技術
  • 家電用利用者認証技術
  • 家電遠隔制御技術
コンテンツ流通
  • コンテンツ配信サーバ技術
  • コンテンツ複製防止技術
  • コンテンツ利用管理技術
コミュニケーション
  • VoIPセキュリティ技術
  • 無線LAN通信暗号化技術
企業・公共システム
  • 電子医療カルテ用プライバシー保護技術
  • ネットオークション用匿名性確保技術
  • ネット投票用匿名性確保技術
  • 情報開示制御認証システム
暗号
  • 暗号性能評価
  • デジタル認証機能拡張技術
  • 暗号コンポーネント

法人・企業様専用窓口

当社サービスに関するお問い合わせはこちらから。